2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

半分チラシの裏ですね

コンバンワ。肩こり激しい黒子ですコンバンワ。
枕が悪いのかー?
さて。
テルコに戻ってからというものの。
まったりとしていてソレでいて局地的に忙しい日々を送ってるわけですが。
そもそも今のギルドに戻ってきた第一の理由「ギルメンを鍛える」
ということをまったくしてないことに気づきました。
戦闘ギルドの看板を掲げてるわけですから、
ちょっとコレじゃなんのために私が来たのかと言う問題が。
というわけで、私が教育係として押し付けられたのはこの二人。

○ギルメンその一。
PV大好きッ子。戦闘スキルや仕組み一そろい揃ってるものの、PTでは本当によく転がる。
累積250以上300未満。
夢はアークリッチをタイマンで倒すことだそうな。


○ギルメンそのニ。
PCが重いせいか、戦闘について積極的ではない。
Dに通って腕を磨くタイプではなく、「Dはみんなでワーッと遊びに行くところ」
と捉えている模様。
ファッションセンスに自信がないのが悩みの種だそうな。

共通として
1.二人とも累積は250~300程度。
2.イン率はよい。
3.D行きたがらない
4.よく死ぬ。
5.PTでの連携ができない
6.周り見えてない

と言ったかんじでしょうか。
4、5、6は経験でどうにでもなるから良いとして。
行きたがらないのを無理矢理連れて行っても仕方ないですからね。
さてさて。どうやってアプローチしましょうか。

とりあえず、戦闘することには問題ないギルメンその1から、ちょいちょいとDに誘ってみましょうか。
ダンジョン自体を「格ゲー好きにおける対戦台での対CPU戦」くらいの価値として捉えてるフシがあるので。
スキルの読み合いが楽しいと思えるようになってくれればちょっとは前進するかもしれませんね、うん。

* comment *

* comment *


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ydatsubuyaki.blog53.fc2.com/tb.php/456-39f43d29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

消費ノルマ。 *TOP* 箱リベンジ。

「小倉百人一首」

問い合わせ先

ついったー。

プロフィール

黒子@肝鯖

Author:黒子@肝鯖
キホールサーバー6chに生息する
のうすじ一歩手前。
防御不要論者の多いエリンで
黄金の鉄のかたまりを目指す。
ぐんにょりしながら、
ティルコネイルでのんべんだらりと生息中。
得意技はスマッシュならぬスカッシュと
脅威のスルー率を誇るスイッチ部屋開けと
無駄にランクの高い釣り。

生活スキルで唯一・最速のマスター。

メンドクサイの大嫌いな影世界嫌がり派。

世界中の衣服をピンクに染めるのが野望。




 

<注>
日記内の画像はクリックで拡大されます。

マビノギスキル表。

Ababill/聖典群のブログ様よりお借りしています。

FC2ブログランキング

お気に召しましたらココをぽちッと。

FC2Blog Ranking

こっちもぽちっと。

マビノギ・攻略ブログ

マビリング

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

注意書き

当ブログ内にある“Mabinogi”
に関する全てのコンテンツの
著作権は運営元であるNexon社
及び開発元のdevCat社に
帰属します。
 
 

Developed by devCat
 Copyright (c)
Nexon Corporation and
Nexon Japan Co.,Ltd.
All rights reserved

当ブログはリンクフリーです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

こころぐ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。