2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひまなので。

コンバンワ。メンテ待ちの黒子ですコンバンワ。
久しぶりじゃないですかね、月曜メンテでココまで長くなったの。
さて。
今回は私のDめぐりなんぞをちょろっとかいてみようと思います。
まずソロとか。

難易度を私の場合決めています。
その難易度ごとに、装備品やPOT類など荷物を調整します。
たとえば明らかに格下Dを周回の場合は釣竿とか代用伐採斧、ラウンドシールドなど、
要は釣り人スタイルで。POTは向こうで現地調達すればイイや、くらいの感覚。
ソレよりも難易度が高いところは鎧の出番となるわけですが、被るダメージがたいしたことない場合、最大攻撃力が出来るだけ高い装備で挑みます。ダメージでの効率化を求めるわけです。ただ、POTに関してはそれほどはもって行きません。用意するとしてもスタミナ30POTがせいぜい2~3セットくらいかも。
で、コレは本気ださないと無理!っていうところへ行くことなったら防御をガッチガチに固め、POTもチケットもありったけ準備します。
みたいな感じ。
私の場合は戦闘で使う本気セットは銀行に預けてしまっていて、必要なときに出して使い終わったら修理して銀行へ、というサイクルなのでこういうシステムが生まれたのかもしれません。

で、つぎは立ち回りでスか。
特になーんも考えてないわけですが、とりあえず死なないようにする、コレだけは心がけます。
某ドラゴンでクエストな、めいれい風でいうなら「いのちだいじに」ですね。
なのでPOTは生命線。
ダメを受けた場合ショートカットに放り込んで連打でぐびぐびします。
場所にもよるですが、たとえばキア上だったり、バリ上だったリのようなDの場合
弓が基本装備、裏に盾斧装備で挑みます。
ど真ん中ミル、あるいは中魔で一気に殲滅できる火力があればそんなことしなくとも良いのですが。
そんな自力はまったくないので結局弓矢に頼らざるを得ないという。
弓が外れ、ペットもチーンしたときの持ち替え用と言う感じで、サブ武器は機能するわけでスハイ。
あと、基本私の場合レンジ使わないです。マグのみ。なので倒すのに非常に時間がかかります。
一発一発に威力でかいのをこめてはなったほうが、矢代的にお得なんです。
その代わりペットは常時出しッぱでFB待機なんでス。
お財布にやさしくペットに厳しい、そんな弓矢ライフ。
AR持ってないっていうのも一因ではありますねはい。

アルビ上やルンダ上のような基本タフでかつ多タゲもちの連中が多いところへ行く際は、
弓は持たず、裏は両手剣、表は斧装備で周ります。
アルビ上のビートルウルフやルンダのクマチューなどは1ダメなので、多タゲ恐れてこそこそするより、
むしろそいつらだけ集めちゃって、斧FH乱舞なりミルするなりでHP削ったほうが早いんです。はい。
初撃にスマするためだけの両手剣だったりします。
キア上なんかと違って、命は大事だけどカオス一歩手前の状況が繰り広げられます。
なのでここの二つをソロするときは非常に疲れます。後長いし。どっちも。


先に防御ありきのお話なのでアレですが、まあ何かのご参考程度になればカなあとは思います。

と、いうわけでソロについてのおなしはこの辺で。次回はPTでのお話かなッ!





* comment *

* comment *


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ydatsubuyaki.blog53.fc2.com/tb.php/209-cb36fc11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ひまなので2 *TOP* おかえりなさい。

「小倉百人一首」

問い合わせ先

ついったー。

プロフィール

黒子@肝鯖

Author:黒子@肝鯖
キホールサーバー6chに生息する
のうすじ一歩手前。
防御不要論者の多いエリンで
黄金の鉄のかたまりを目指す。
ぐんにょりしながら、
ティルコネイルでのんべんだらりと生息中。
得意技はスマッシュならぬスカッシュと
脅威のスルー率を誇るスイッチ部屋開けと
無駄にランクの高い釣り。

生活スキルで唯一・最速のマスター。

メンドクサイの大嫌いな影世界嫌がり派。

世界中の衣服をピンクに染めるのが野望。




 

<注>
日記内の画像はクリックで拡大されます。

マビノギスキル表。

Ababill/聖典群のブログ様よりお借りしています。

FC2ブログランキング

お気に召しましたらココをぽちッと。

FC2Blog Ranking

こっちもぽちっと。

マビノギ・攻略ブログ

マビリング

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

注意書き

当ブログ内にある“Mabinogi”
に関する全てのコンテンツの
著作権は運営元であるNexon社
及び開発元のdevCat社に
帰属します。
 
 

Developed by devCat
 Copyright (c)
Nexon Corporation and
Nexon Japan Co.,Ltd.
All rights reserved

当ブログはリンクフリーです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

こころぐ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。